So-net無料ブログ作成

ゼロ・グラビティ [アメリカ映画 賞受賞]

先週よみうりホールで「ゼロ・グラビティ」を観てきました。

公式映画サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/gravity/

ゼロ・グラビティの場面カット画像 

サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー出演。宇宙飛行士の二人が船外作業をしていたところ、宇宙ゴミが襲い突然宇宙空間へと投げ出されてしまいます。乗ってきた宇宙船も壊されそこに乗っていた宇宙飛行士たちは既に死んでました。地球に戻るためには、宇宙空間に置き去りにされている宇宙船に乗り込むことしかありません。絶体絶命の中、地球帰還に向けて全力を注ぐのだが・・・・。

結構次から次へと困難が来て、ハラハラドキドキ。一難去ってまた一難。ジョージ・クルーニー演じる男性飛行士との会話からサンドラ・ブロックが演じる女性飛行士の人生もあぶりだされ、また山登りで遭難し、上の者と下の者がロープ一本で繋がっていたとき、下の者の体重があまりにも重すぎて上の者まで一緒に遭難してしまうときに「ロープを切ってくれ」と下の者が叫ぶのと同じように、この映画の宇宙空間でも似たような場面があり、かなり胸に堪えました。

3Dの映画ですが2Dで観ており、それでも何となく自分が宇宙旅行した気分。3Dならどれほどすごい臨場感でしょう。宇宙飛行士になる気分を味わえること間違いなしです。宇宙は美しい。けれど危険がいっぱい。特に宇宙ゴミが吹っ飛んできて凶器になるので怖いと思いました。映画の原題は”Gravity(グラビティ=重力)"ですが、邦題は「ゼロ・グラビティ=無重力」重力がないとあっちこっちと行ってしまい、それも結構怖いと思いました。

宇宙へ一緒に旅行できる気分になれる映画。そういった疑似体験のできる映画なのでお勧めです。

サンドラ・ブロックがこの映画のために来日し、レッドカーペットの招待券もいただきましたが、外で長く待つのが嫌いで人にあげてしまいました。サンドラ・ブロックは結構好きな女優さんですが、根性なしなのでレッドカーペットにはもう行かないだろうな。ジェームズ・マカヴォイが「ウォンテッド」の映画で来日したとき、レッドカーペットに行ったらかなり外で待たされてもう嫌になってしまいました。私は映画さえ観れればいいという感じになってます。

ゼロ・グラビティ [DVD]

ゼロ・グラビティ [DVD]

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: DVD

ゼロ・グラビティ [Soundtrack]

ゼロ・グラビティ [Soundtrack]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rambling RECORDS
  • 発売日: 2013/12/11
  • メディア: CD

nice!(9)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 9

コメント 5

たいちさん

「宇宙」については興味を持ち、子供時代は宇宙切手を収集していました。二大俳優が出演しているので、気になる映画ですね。
by たいちさん (2013-12-06 23:39) 

chihiro2

3Dは酔うらしいとか。。。(笑)
by chihiro2 (2013-12-07 09:42) 

naonao

>nice!をいただき、皆様ありがとうございました。

>たいちさん、ありがとうございます。
宇宙へと疑似体験ができることだけでも価値ありです。
サンドラ・ブロックの主演映画で、ジョージ・クルーニーはちょっとしか出てきません。ほとんどサンドラ・ブロックの映画って感じですね。

>chihiro2さん、ありがとうございます。
この映画の予告編をスクリーンで観たとき、それだけで結構酔いそうな気分でした。私には2Dで十分でした。
by naonao (2013-12-07 23:56) 

midori

この映画、予想もしなかった「言葉の壁」がスパイスとして効いていると思います。
by midori (2015-10-30 09:36) 

naonao

>midoriさん、ありがとうございます。
この映画を観てもう2年も経つのかと、思いました。
せっかく観た映画も内容とかどんどん忘れていくので、こうしてブログに書いておくことが必要だなあと思うこのごろです。
コメントをいただいて、この映画ってどんなストーリーだったっけ⁉と自分のブログを読み直すnaonaoでした。
by naonao (2015-10-30 22:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る