So-net無料ブログ作成

仙台 [日本の旅]

しばらく、バタバタしていてブログ更新をせずにいました。


今月の頭には仙台にいる伯父が亡くなったため急遽仙台に行き、(お通夜や)葬儀、また今は初七日とか四十九日などの法要も一緒に兼ねて行っているみたいで法要にも参加。お坊さんの予約や火葬場がいっぱいとかで、先に仏さまを焼いてしまうというちょっと手順が逆の形になってしまっていて、びっくり。


また久々に会う親戚はみんなどんどん年を取り、小さな時には良く行き来してましたが、冠婚葬祭でもない限り親戚がなかなか集まることもないので、何だか不思議な感じでした。


行った日の午後と翌日の午後の参加のほかは、翌日の午前中にはスケジュール的には何もすることがないとのことで、少し仙台市内を観光してきました。


ループル仙台一日乗車券を買って、まずは仙台城跡へ。それから大崎八幡宮、宮城県美術館と駆け足の観光。私自身は仙台城跡や大崎八幡宮は行ったことがあるのですが、父が行ったことがないというので廻ってみました。また美術館は私のリクエスト。

高橋由一、岸田劉生、梅原龍三郎、東郷青児、安井曽太郎、パウル・クレー、カンディンスキー、ルオー、マティスの絵や版画の数々が。特にカンディンスキーやマティスがこんなに版画を作っていたのにはびっくり。


駅の観光局にも行ったら牛タンマップもいただき、昼は駅で牛タンを食べようと思ったらどこもいっぱいだったので、アーケード街の比較的空いている福助というお店でいただきました。仙台のいとこにどこの牛タンやがおいしいか聞いたところ、地元民だけどあまり食べていない様子。東京には利休がソラマチにも東京駅にもあって比較的簡単に食べられるので利休のほかの店がいいなあと思っていましたが。福助というこの店には石ちゃんやサンドイッチマンの写真が飾られていました。牛タンはもちろんおいしかったので大満足でした。


泊まったホテルは宮城県庁や仙台市役所と仙台駅の間くらいにあるライブラリーホテル東二番町。立地もよく、とっても落ち着いていて良かったです。


こういうことでもない限り、なかなか仙台にも行かないだろうなあ。伯父さん、安らかにお眠りください。



ライブラリーホテル東二番町:http://www.libraryhotel.jp/higashinibancho.html


ループル仙台:http://loople-sendai.jp/

宮城県立美術館:http://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/

nice!(11)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 11

コメント 1

naonao

>nice!をいただき、皆様ありがとうございます。
by naonao (2017-09-29 17:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。