So-net無料ブログ作成
検索選択
綾瀬はるか ブログトップ

ICHI [綾瀬はるか]

「ICHI」を新宿厚生年金会館で観てきました。

公式映画サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/ichi/

出演は、綾瀬はるか、大沢たかお、中村獅童、窪塚洋介、柄本明、杉本哲太、横山めぐみ、渡辺えりなど。女版座頭市の話。三味線と唄で生計を立てる盲目の旅芸人のICHI(市)には綾瀬はるか。男たちに絡まれたところをある事情で剣を抜けない十馬(大沢たかお)に救ってもらい、といっても実際にはICHI(市)本人がバッサバッサと男たちを格好良く切り倒し、それからそれが縁でICHI(市)と十馬が次第に気になる存在になり、惹かれあうようになります。

自分の親を尋ね歩くICHI(市)は、悪事の限りをつくす万鬼(中村獅童)にさらわれ、そこで自分の親が亡くなったことを知り、その間、十馬はICHI(市)を救済にやってきます。町の2代目の長である虎次(窪塚洋介)の用心棒だった十馬は万鬼と戦い、最後は果てるのでした。

十馬を演じた大沢たかおが、優しくて、ちょっとぬけた感じで、刀を抜けないというとんまな侍役でなかなかピッタリでした。綾瀬はるかは「ぼくの彼女はサイボーグ」の印象が強かったのですが、こういう時代劇もかわいらしくてなかなか良かったです。バッサバッサと人を切るのはちょっとイヤでしたが、久々の時代劇と淡い恋愛の部分では楽しめました。

座頭市といえば、勝新太郎の座頭市、それに最近では北野武が撮ったタップの座頭市。見比べてみるのもおもしろいかもしれません。

ICHI公式ビジュアルBOOK

ICHI公式ビジュアルBOOK

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/10/11
  • メディア: 単行本

ノベライズICHI

ノベライズICHI

  • 作者: 子母澤 寛 (原作)
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/10/11
  • メディア: 単行本
ICHI

ICHI

  • アーティスト: サントラ,リサ・ジェラルド
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2008/10/15
  • メディア: CD
座頭市物語 DVD-BOX

座頭市物語 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ユニバーサルミュージック
  • メディア: DVD
座頭市 <北野武監督作品>

座頭市 <北野武監督作品>

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD
僕の彼女はサイボーグ 通常版

僕の彼女はサイボーグ 通常版

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • メディア: DVD

nice!(16)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画
綾瀬はるか ブログトップ
メッセージを送る