So-net無料ブログ作成
動物映画 ブログトップ

犬とあなたの物語~いぬのえいが [動物映画]

犬とあなたの物語 いぬのえいが

「犬とあなたの物語~いぬのえいが」をヤクルトホールで観てきました(もう3週間くらい経ちますが・・・)

「犬とあなたの物語~いぬのえいが」公式サイト:http://inu-eiga.com/

出演は大森南朋、松嶋菜々子、堀内敬子、篠田麻里子、生瀬勝久、小倉智昭、中尾彬、内野聖陽、高畑淳子、北乃きいなど。6つの長さもまちまちのエピソードからなり、笑えるもの、ほろりとさせられるものと様々なタッチで描かれている犬の映画でした。

犬とあなたの物語 いぬのえいが

6つの中でも一番長くメインとなったのは大森南朋と松嶋奈々子のエピソード。子供のころに可愛がっていた小犬が事故にあってトラウマとなり、すっかり犬嫌いになっていた一郎(大森南朋)が少しずつ新しい犬と心を通わせる物語。若年性アルツハイマーになった一郎が今飼っているラブラドールのラッキーを昔飼っていた柴犬ジローと間違えて、ジローと呼んだときそれに応えるラッキーが泣かせます。

また亡くなってしまった愛犬が残したかけらを見つけては涙を流す女の子(北乃きい)がその愛犬によく似た犬を連れた小さな女の子(芦田愛菜)に会い、一緒に散歩させてもらうと小さな女の子に「きっと忘れて欲しくないんだよ」と言われてほろりとさせられます。このエピソードはすごく短かったのに一番良かったです。

あとは高畑淳子が留守番させてる犬が心配になり、息子の結婚式に参加してるにも拘らずそわそわしてハチャメチャな言動を取るのが笑えました。

また犬好きな家族が犬が誘拐されたと警察に通報し、その警官(内野聖陽)がまた犬好きで、またその犯人も犬好きで・・・といったエピソードなどなど。

私は犬好きではありませんが、きっと犬好きにはたまらない映画だと思います。いろんなエピソードが詰まっていておもしろい映画でした。

犬とあなたの物語 犬の名前 (集英社文庫)

犬とあなたの物語 犬の名前 (集英社文庫)

  • 作者: 十倉 和美
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2010/12/16
  • メディア: 文庫
  • 犬とあなたの物語犬とあなたの物語
  • 作者: 2010「犬とあなたの物語」製作委員会
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2011/01/20
  • メディア: 単行本

nice!(13)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと [動物映画]

「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」を九段会館にて観てきました。

公式映画サイト:http://movies.foxjapan.com/marley/

オーウェン・ウィルソン、ジェニファー・アニストン主演です。彼ら演じるジャーナリスト新婚カップルが犬を飼いはじめ、このカップルがいずれは3人の子持ちで中年のカップルとなり、犬がなくなるまでのお話。犬がなんともおバカでやんちゃで始末に終えないので、家の中はいつもパニック状態。実際に当事者になったら大変でしょうが、傍観者で観ている分にはすごく面白かったです。

映画を観にいく前から何となく話の筋は見えてましたが、やはり「クイール」や「犬と私の10の約束」などの映画と同じように犬が亡くなるまでを描いているので、最後は涙なしには見られませんでした。犬と過ごした時間はそのまま家族と一緒に過ごした時間となり、犬の成長がそのまま家族の成長と重なり歴史となっているので、その時間の重みが尊いものに思えます。

犬は可愛いし、そのおバカ加減も楽しいし、犬好きでなくてもすごく楽しめる映画でした。

映画の中では犬を預けてアイルランドに旅行に行ったり、初めはフロリダの暖かい場所に住んでいたのですが、そこからキャリアを求めてフィラディアフィアへと引越しするのでその違う風景が印象深かったです。またジャーナリストの夫は家族中心に生活を築いているのでどうしてもコラム中心で報道記者となることを半ば諦めたりもしているのですが、同僚の記者は独身で自分のしたい報道の仕事のために旅行に次ぐ旅行、取材を重ね、どんどん出世もしたりしてました。その違いが人生の一片を見せているようでした。

私としてはフレンズのレイチェル役で大ブレイクしたジェニファー・アニストンをこの映画でまた観られて嬉しい限りでした。(今でもGyaoでは「フレンズ」をシリーズ1~4まで何度も繰り返しやっています。ラブコメディで笑えるのでお勧めです)以前映画「グッドバイ、ガール」で平凡な主婦役を、「ブルース・オールマイティ」で大人しめの女性を演じていましたが、彼女は元気一杯の女性を演じてるほうが合っている気がしました。彼女がもう40歳になるなんて信じられないくらい若く、多少整形でやはり顔が変わった感じもします。先日のアカデミー賞ではジャック・ブラックと共にプレゼンター役でも出演。ブラッド・ピットと別れて以来歌手のジョン・メイヤーとつきあっていて一時破局といわれながらまた因りを戻してつい先日また破局。またプレイボーイ誌の4億円のヌード写真を断ったとの報道もなされていました。ゴシップ記事が絶えないのも人気のしるしですね。

余談ですが、この映画と共に流れた映画予告を観ていたら「ヘアスプレー」のザック・エフロン主演で「セヴンティーン・アゲイン」が流れたのですが、この映画に「フレンズ」のチャンドラー役、マシュー・ペリーが出演していることがわかり嬉しくなりました。先日「P.S.アイラヴユー」には「フレンズ」のフィービー役のリサ・クドローが出演していたのでやはりとても嬉しかったのですが、今後も「フレンズ」の出演者が映画にいろいろ出てきたらいいなあと期待してます。

マーリー―世界一おバカな犬が教えてくれたこと (ハヤカワ文庫NF)

マーリー―世界一おバカな犬が教えてくれたこと (ハヤカワ文庫NF)

  • 作者: ジョン グローガン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2009/03/05
  • メディア: 単行本

Marley & Me [Original Motion Picture Soundtrack]

Marley & Me [Original Motion Picture Soundtrack]

  • アーティスト: Bruce Morgenthaler,Christian Kollgaard,Drew Dembowski,Edward Meares,Michael Valerio,Nico Carmine Abondolo,Sean Hurley,Michael O'Donovan,Rose Corrigan,Andrew Shulman,Armen Ksajikian,Cecilia Tsan,Chris Ermacoff,Dennis Karmazan,Paula Hochhalter,Stephen Erdody,Timothy Landauer,Brandon Fields,Dan Higgins,Donald Foster
  • 出版社/メーカー: Lakeshore
  • 発売日: 2008/12/16
  • メディア: CD
クイール [DVD]

クイール [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹ホームビデオ
  • メディア: DVD
フレンズ I ― ファースト・シーズン DVD セット vol.1

フレンズ I ― ファースト・シーズン DVD セット vol.1

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD
フレンズ II ― セカンド・シーズン DVD セット vol.1

フレンズ II ― セカンド・シーズン DVD セット vol.1

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD
フレンズ III ― サード・シーズン DVDセット vol.1

フレンズ III ― サード・シーズン DVDセット vol.1

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD

nice!(11)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ [動物映画]

「旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ」を中野サンプラザで観てきました。
映画公式サイト:http://www.asahiyama-movie.jp/
今は年間動員数で日本一となった旭山動物園ですが、かつては財政赤字を抱え廃園寸前の動物園でもありました。その動物園がどのようにして日本一の動員数にまでなったのか、その軌跡を追います。実話に基づいた物語です。マキノ雅彦監督、西田敏行、長門裕之、平泉成、岸辺一徳、柄本明、笹野高史出演。
冬の開園、夜の開園、飼育員による説明など、画期的な改革のほか、市民に動物園存続をお願いに街に立ちビラを配ったりします。市長が変わることで「ペンギンが空をとぶ」ことを約束し、市の予算を出してもらい、今の旭山動物園ができるのです。
実際の映像は旭山動物園で撮影してるので、動物たちの生き生きした様子が映し出され、実際に行きたくなるほどです。ペンギンのパレードが見られ、実際に水の中をすごいスピードで泳ぎ空をとぶように見えます。真近にクマが迫り、あらいぐまやオラウータンが頭上を歩き回ります。
これらは行動展示といって野生で暮らしている現場を再現する手法で、動物に本来備わっている能力を見せています。この手法を使っているため旭山動物園は人気があるのです。
映画はたくさんの動物たちの表情のほか、飼育員たちの奮闘や成長、別れなども描き、笑わせ泣かせ、楽しかったです。
実際、動物たちを見に、旭山動物園に行ってみたくなりました。
「旭山動物園」革命―夢を実現した復活プロジェクト (角川oneテーマ21)

「旭山動物園」革命―夢を実現した復活プロジェクト (角川oneテーマ21)

  • 作者: 小菅 正夫
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2006/02
  • メディア: 新書
旭山動物園写真集 (DVD-VIDEO(1枚)付)

旭山動物園写真集 (DVD-VIDEO(1枚)付)

  • 作者: 藤代 冥砂
  • 出版社/メーカー: 朝日出版社
  • 発売日: 2005/07
  • メディア: 大型本
ガイドブック旭山動物園-「見る」より「感じて」欲しい。動物たちのこと。 [MGBOOKS] (MG BOOKS)

ガイドブック旭山動物園-「見る」より「感じて」欲しい。動物たちのこと。 [MGBOOKS] (MG BOOKS)

  • 作者: 今津 秀邦
  • 出版社/メーカー: エムジー・コーポレーション
  • 発売日: 2007/05/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
北の動物園できいた12のお話 旭山動物園物語

北の動物園できいた12のお話 旭山動物園物語

  • 作者: 浜 なつ子
  • 出版社/メーカー: 角川学芸出版
  • 発売日: 2005/12/01
  • メディア: 単行本
旭山動物園のすべて~動物たちの鼓動が聞こえる [DVD]

旭山動物園のすべて~動物たちの鼓動が聞こえる [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックディストリビューション
  • メディア: DVD
旭山動物園の世界~動物たちの春夏秋冬 [DVD]

旭山動物園の世界~動物たちの春夏秋冬 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックディストリビューション
  • メディア: DVD

nice!(12)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

犬と私の10の約束 [動物映画]

[映画]「犬と私の10の約束」を有楽町のよみうりホールで観て[目]きました。
公式映画サイト:http://www.inu10.jp/

                                                                ありきたりのストーリーですが、結構泣けました。犬が死ぬんだから泣けないわけはないので、ちょっと禁じ手ではありますが、 可もなく不可もなく、まあまあの映画でした。田中麗奈演じるあかりと加瀬亮演じる森田君の子供時代を演じる子役たちがまた田中麗奈や加瀬亮によく似た子で、よくまあそういった子役たちを探してきたなあと感心しました。また何より主人公の犬、ソックスの演技が一番光ってました。あっち向いてホイで頭をちゃんとそれに合わせて向けたり、同意を求めるとうなずいてくれたり、死ぬ時にはピクリともせず、本当に良く訓練されてるんだろうなあと思いました。

お父さん役の豊川悦司も笑え、ほかに高島礼子や布施明、池脇千鶴なども好演してます。

犬と私の10の約束。それはこんなことです。

1・私と気長につきあってください。                                           2・私を信じてください。それだけで私は幸せです。                                 3・私にも心があることを忘れないでください。                                    4・言うことを聞かないときは、理由があります。                                   5・私にたくさん話しかけてください。人の言葉は話せないけれど、わかっています。              6・私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いことを忘れないでください。               7・私が年を取っても仲良くしてください。                                       8・あなたには学校もあるし、友だちもいます。でも私にはあなたしかいません。                9・私は10年くらいしか生きられません。だからできるだけ私と一緒にいてください。             10・私が死ぬ時お願いです、そばにいてください。そしてどうか覚えていてください。私がずっとあなたを愛していたことを。

特に8から10はグッと来ます。
あかりは犬のソックスを飼う時に高島礼子演じる母親にこの10の約束を聞かされます。そして母親が中学生の時亡くなってからのち、ずっと後になって、あかりが動物園の獣医になって、ソックスが老いて死ぬ頃に、母親が残した絵と共にこの言葉が書かれているキャンバスを発見し、この言葉を噛みしめるのです。母の死、父の仕事による転勤、初恋、学校、仕事、一人暮らし、恋人の事故・・・などあかりの人生のそばにいつもソックスがいて、ソックスがかけがいのない相棒だと気づくのでした。
犬の映画は昔「クイール」という映画を観た記憶がありますが、こういう犬を扱った映画はたぶん、犬を飼ってる人にはたまらない映画になるのだろうなあと思いました。
犬と私の10の約束―バニラとみもの物語

犬と私の10の約束―バニラとみもの物語

  • 作者: さとう まきこ
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2008/01
  • メディア: 単行本
犬と私の10の約束 オリジナルサウンドトラック

犬と私の10の約束 オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト: サントラ
  • 出版社/メーカー: エイベックス・トラックス
  • 発売日: 2008/03/12
  • メディア: CD
CW500スカル刺繍ワッペン 281

CW500スカル刺繍ワッペン 281

  • 出版社/メーカー: 吉徳
  • メディア: おもちゃ&ホビー

nice!(14)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
動物映画 ブログトップ
メッセージを送る