So-net無料ブログ作成

あの日、欲望の大地で [アメリカ映画 ドラマ]

画像1 

「あの日、欲望の大地で」を、よみうりホールにて観てきました。

公式映画サイト:http://yokubou-daichi.jp/

「バベル」「21グラム」のギジェルモ・アリアガ監督作品。構想から15年の歳月をかけて監督が書き上げたこの作品は、巧妙なストーリーやキャラクターなど主演のシャーリーズ・セロンが脚本を読んで「頭から離れなくなるほどとりつかれた」と言っています。シャーリーズ・セロンのほか、キム・ベイシンガー、ジェニファー・ローレンス(第65回ヴェネチア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞新人賞受賞)が出演。

そのほか個人的にエキサイトしたことに、SATC(Sex & The City)でエイダン役だったジョン・コーベットが出演していて、びっくりするやら嬉しいやら。年月が経っているのでちょっと老けたなあと思いましたが、今も尚、素敵で格好良かったです。今回はシャーリーズ・セロンの不倫相手でコック役でした。老けたなあと思ったのはジョン・コーベットだけでなく、シャーリーズ・セロンやキム・ベイシンガーもでしたが、みんな演技がうまくその熟練の演技にほれぼれしました。

この映画はシャーリーズ・セロンが演じる女性の人生を描き、その女性の母親の生き方をも描く物語でした。たいちさんのブログレビューで「現在と過去が何度も交互に出てくるので、最初は分かり辛く煩わしかったです」のコメントを読んで観にいったので、覚悟しての鑑賞だったのですが、確かに最初はわかりにくく、一体このテンデンバラバラな人たちの出来事は一体どこで交わるのか?と思いながら観ていました。そして段々映画が進行するにつれてはっきりと繋がりがあることがわかり、最終的には重厚で秀逸な作品であり、とても強烈な印象深い作品でした。

画像2 

ある家族の母親とある家族の父親がトレーラーハウスで情事を重ね、そこで爆発し焼死してしまいます。その後その家族同志のティーンネージャーの娘と息子が会うようになり、それぞれの家族からは猛反発を食らうのですが、それでもそのティンネージャーの娘と息子が付き合い、そのうち娘は妊娠し、二人はメキシコへと駆け落ちしてしまうのです。

子供を生んでまもなく、その娘は若い夫と乳飲み子を残しメキシコを去ります。

画像3

長い年月が経って、乳飲み子だった子供は成長し中学生になり、夫の友達が事故を起こした夫から依頼を受けて、今は中年になったその娘を探しに来ます。

最後のほうでその娘が犯した最も重要である過ちが明らかになるのですが、それは本当にショッキングで、大変な人生を歩んできたのだなあと思わざるをえません。二重にも三重にも十字架を背負って生きてきたこの女性があてどなくさまよい続けたのも仕方ないのかもしれないと思えました。この事実があるために、この映画を現在と過去をいろいろ混ぜて見せていたのだなと思え、こういう見せ方もありだなあ、と観終わって思いました。

久々にじっくりと見せる映画に出会え、何となく秋にぴったりの映画です。

女性なら必見、という多くの人の声にも納得できる映画でした。

バベル スタンダードエディション [DVD]

バベル スタンダードエディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ギャガ・コミュニケーションズ
  • メディア: DVD
21グラム [DVD]

21グラム [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東北新社
  • メディア: DVD


おまけ:浅草から蔵前までの道沿いにバンダイがあるのですが、かわいいキャラクターたちが勢ぞろいしています。

かわいすぎて癒されます。特にアンパンマン、可愛い!

携帯から 019.jpg携帯から 018.jpg携帯から 017.jpg携帯から 016.jpg携帯から 014.jpg携帯から 013.jpg携帯から 012.jpg携帯から 015.jpg


nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 11

コメント 8

ぷーちゃん

シャーリーズ・セロン、綺麗ですね。
先日見た、”ダイバー”って映画にも
出てました。
バンダイ・キャラクターは、◎です。
by ぷーちゃん (2009-09-10 22:04) 

Mimosa

ちょっと複雑そうな内容ですね。でも、最後の"重要な過ち"が気になるので、見てみたいです!
サイドバーのスペインとNZの画像、素敵ですね~☆懐かしんで眺めていました~。
by Mimosa (2009-09-11 00:36) 

李 萬中

うちの萬少は寝言でアンパンマンのお話をしています。(笑
サイドバーチェンジしたのを後でゆっくり観ます。
by 李 萬中 (2009-09-11 12:20) 

Betty

とても気になる映画です。まさに芸術の秋にピッタリな感じがしますね。
じっくり観たいと思います。

>夫の友達が事故を起こした夫から依頼を受けて、今は中年になったその娘

↑ この人間関係は理解できるだろうか@@!
by Betty (2009-09-11 15:21) 

duke

興味深い映画です。
バンダイ、さすが!
左の子はなんでしょう、可愛いです。
by duke (2009-09-11 15:45) 

たいちさん

観てこられましたね。最後の結末を知らずに観る映画ですね。
by たいちさん (2009-09-11 15:52) 

miffy

複雑そうな映画ですね。
レビューを読んだだけでは理解できそうにないです^^;
バンダイキャラクター可愛いですね~
子供だけでなく大人も楽しめますね^^
by miffy (2009-09-11 18:17) 

naonao

>nice!をくださった皆様、ありがとうございます。

>ぷーちゃん、ありがとうございます。
「ダイバー」観たことないので今度チェックしてみます。前作の「告発のとき」に出てたシャーリーズ・セロンはきりりとしてよかったのですが、今回は誰とでもすぐに寝てしまうような女性を演じてました。でもそうなるまでの隠された過去があってとてもいい演技をしてました。

>Mimosaさん、ありがとうございます。
「重大な過ち」をばらしてしまうとこれから映画を観る人には楽しみが半減すると思い、あえて伏せておきました。かなりショッキングなのでこの映画はそのこと抜きに語れないかもしれません。

>萬中さん、ありがとうございます。
アンパンマンは圧倒的人気ですよね。
子供だけでなく大人にも人気が高いですね。
まんまる顔が何ともかわいいです。

>Bettyさん、ありがとうございます。
いろんな人が出てきますが、十分理解できる内容になってます。本当にじっくり味わう映画になってます。

>dukeさん、ありがとうございます。
私もよくキャラクターがわかりません。
誰か知っている方いたら教えて欲しいです。
お願いします。

>たいちさん、ありがとうございます。
いい映画でしたね。こういう見せ方もありですね。

>miffyさん、ありがとうございます。
確かに複雑な人生模様かも。実生活でこんなことが起こったら大変でしょうね。
会社の前にこんなのが飾ってあると楽しくなりますね。
by naonao (2009-09-12 14:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0