So-net無料ブログ作成

裏切りのサーカス [Benedict Cumberbatch]

 明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

年末年始は映画やドラマ鑑賞三昧です。

長く観ないでいた「裏切りのサーカス」をやっと観ました。

裏切りのサーカス スペシャル・プライス [Blu-ray]

裏切りのサーカス スペシャル・プライス [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: Blu-ray


原作は元MI6のイギリス諜報部員のジョン・ル・カレが書いた小説。1980年代冷戦時代に、英国諜報部(サーカス)の中に二重スパイ(モグラ)がいるとのことで、既に引退しているスマイリー(ゲイリー・オールドマン)にお呼びがかかる。ティンカー(鋳掛屋=アレリン=トビー・ジョーンズ)、テイラー(仕立て屋=ヘイドン=コリン・ファース)、ソリジャー(兵隊=ブランド=キーラン・ハインツ)、プアマン(貧乏人=トビー=デヴィッド・デンシック)の中に、二重スパイがいると。スマイリーはさっそくギアム(ベネディクト・カンバーバッチ)に協力をお願いし、調べ始める…。

とっても内容が込み入っていて理解するのに時間がかかったけれど、面白かったです。007のような派手なアクションはないけれど、結構これがリアルなスパイの世界なんだろうなという怖さ、またそれぞれの人生がありそれが垣間見れて。それにそれぞれの役者さんがすごくうまいと思いました。ゲイリー・オールドマンはブラッド・ピットも尊敬する役者さんだそうで、全然知らなかったのですが、今回初めて演技を観てなかなかいいなあと思いました。渋かった!この映画にぴったりでした。そして大体がこの映画を観たのはベネディクト・カンバーバッチ観たさに観てるのですが、彼もまたやっぱり良かったです。彼が情報盗むのに一緒になってハラハラドキドキしました。またリッキー役のトム・ハーディーがとっても恰好良い役でした。彼はトルコに行ってロシア人を亡命させる役目があったのですが計画が中止となり、そのときDVを受けていた女性を好きになってトルコに残ることになります。その女性から二重スパイの情報を得て電報を打つのですが英国諜報部からは大した返答もなく(むしろ自分こそが二重スパイか、ロシアのスパイに寝返ったのかと疑われます)、そのうちロシアに襲われることになります。隠れて住んでいるところにスマイリーがやってくるのですが、リッキーはロシア側に連れ去られたその女性を助けて諜報員を辞めて彼女とともに幸せに暮らしたいと願います。しかしその願いは叶うことはないのです…。

ネタバレすると二重スパイの犯人は、コリン・ファース演じるヘイドンでした。スマイリーが奥さん思いであることを知っていて、二重スパイの捜索の勘を鈍らせたいがために、彼の奥さんと浮気をしたりします。また彼はハンガリーに送り込まれたプリドー(マーク・ストロング)と特別な仲(ゲイの仲!?)で、ブリドーに最後は射殺されてしまいます。ブリドーは、表向きは計画が失敗に終わり死んだことになっていましたが、後から秘密裏に彼の口座にお金が振り込まれ知らない土地で教師をして暮らしていました。最後は涙を一筋流しながら大好きなヘイドンを射殺するのが、とっても心を揺すぶられます。

スパイになれば、廻りまわって自分にも疑いがかかり殺される憂き目にあったりで、怖い世界だといつも思ってしまいます。せいぜいスパイ映画を観て楽しむに限るなあと思います。この映画はすごく難しいといろんな人が言っていて私は理解できないかなあと心配でしたが、意外とわかりました。そして予想以上に良かったです。


nice!(10)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 10

コメント 3

miffy

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
by miffy (2016-01-03 20:52) 

naonao

>nice!をいただき、皆様ありがとうございます。

>miffyさん、ありがとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
by naonao (2016-01-03 22:02) 

たいちさん

新年、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
by たいちさん (2016-01-04 00:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0