So-net無料ブログ作成

レモ・アンツァヴィーノ ピアノコンサート、 宇崎竜童コンサート、フラメンコギター・アルベルトロペス [観劇・踊り・イベント・ライブ]

イタリア文化会館にてレモ・アンツァヴィーノのピアノコンサートを観てきました。


イタリア文化会館は初めて足を運んだのですが、真っ赤な建物がスタイリッシュで素敵でした。友人の話だと建てた当時はその赤色の建物が大問題だったらしいのですが、今見ても全く古さを感じず当時にしたら度肝を抜いていたのかもしれません。


レモ・アンツァヴィーノは作曲家でピアニスト。今年公開された映画「ヒトラーVSピカソ 奪われた名画のゆくえ」の映画音楽などを担当。その功績にイタリアの映画賞の銀のリボン賞を獲得した人です。


映画音楽なので聞いたことのない曲でも比較的親しみやすく、とっても耳に心地よかったです。演奏も素敵でした。やはりライブはいいなあと思いました。





以下、おまけ。


備忘録として。かなり古いのですが・・・。

去年友人に誘われて観てきたライブ二つ。


9月にセルバンテス文化センターでフラメンコギター、アルベルト・ロペスの生演奏を聴きました。

席がかなり前で演者の表情までつぶさに見れました。生演奏。ギター。素敵でした。


12月には神田明神で宇崎竜童のコンサート(神田明神内の文化交流館のこけら落とし的なコンサート)があり参加。奥さんの阿木燿子さんもステージに上がり、何だか全然老けないまま相変わらずきれいでした。

「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」「スモーキン・ブギ」、百恵さんの「さようならの向こう側」など懐かしい曲も何曲か。宇崎さんはやはり年なのか声が少し割れる感じがあり、お年にしたら格好いいだろうけど、やはり年取ったなあという感じでした。でもたくさんの楽曲を書かれていてすごいなあと再認識しました。前日まで初台のオペラシティでフラメンコで踊る「曾根崎心中」をやっていたそうで、そこに天皇陛下や美智子様もお見えになったとかで、何年にも渡って天皇陛下とも交流もあり一緒にお食事もしたと話をしていました。



nice!(11)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 11

コメント 1

naonao

>nice!をいただき、皆様ありがとうございます。
by naonao (2019-05-30 21:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。